2023/01/26
1月23,24日 年毎の御嶽山寒山登拝を仕えました 今年は24名 新総務、副総務となって初の登拝となりました 大寒波が来るという予報で心配していましたが、木曽は雪が少なく気温は低い状況でしたが、一日目は暖かな日差しもある中での大祓滝での水行をはじめ、落ち葉の見えた山道を八海山まで登拝する事ができました...

2022/12/30
28日 晴天の下 餅つき奉仕を仕えました 皆様から奉献頂いた餅を三が日お供えして神様の御前を荘厳申し上げます 立派な門松も神殿前にすえて神様と皆さまをお待ちしております 30日 今年最後の御奉仕を仕えて頂きました ウラジロ付けや餅の飾り付け、境内の準備など万端整えて頂きました

2022/11/15
11月13日 年毎の秋季大祭ならびに火渡り神事を仕えました 6日・12日と準備奉仕を頂いて、13日のみが雨予報で大いに心配をしながら祭典を執り行いました 神殿での祭典を終えて、外の火渡り神事を始めた時も雨模様でしたが、小降りとなってきた折に火渡りを仕えてもらい、傘も必要なく雨のなかに御守護を頂いての火渡り神事となりました...

2022/10/30
10月23日 年毎の愛宕山登拝を仕えました 昨年までは12月に仕えておりましたが、信徒O氏の長男の三歳参りを共に仕えたいとの事で、寒い時期をさけての登拝となりました 登拝を仕えた18名のなかには、前日の伏見稲荷山参拝に続いての方もいらっしゃいました...

2022/10/11
10月9日 諏訪大神御鎮座六十年記念大祭 御柱曳き建て神事 並びに白狐稲荷大明神大祭を斎行いたしました 8日に大勢の御信徒のご奉仕を頂いて、準備を整えたなかに 正午より祭典を仕えました 修祓の後、御柱をいよいよ曳き建てますが、クレーン車も無事に到着し電線の間を縫って御信徒の皆様の力添えにより、新しい太い御柱が見事に建ちました...

2022/10/02
10月1日 諏訪大神御鎮座六十年祭の記念行事の御柱曳きたての主役 御柱用材を教会に搬入しました 高山の方から採られた400キロの丸太を境内に安置するのですが、電線をさけて境内に入れてもらうのは材木屋さんや御信徒の手助けあってこそでした 安置後は、御奉仕の皆さんで表面をきれいに磨いて、きれいになった御柱は9日を静かに待っています...

2022/09/27
9月23日から25日 新潟県の八海山登拝を仕えました 当講社13名に加えて初めての登拝となる高針心願講 大鐘先達一行10名での登拝となりました 23日 八海山尊神社里宮で水行や護摩を仕えて満願寺に参拝...

2022/09/19
9月17日 恒例の石鎚山登拝を仕えました 三日間の行程でしたが台風14号が接近しているため、山中や帰路の安全を考えて日帰りでの行となりました 一日のほとんどの間、車に乗っているのが一番の行でしたが、出来る限りの行として石鎚神社での水行と祈願を仕えて参りました...

2022/09/11
9月10日は御嶽山王滝口を開闢された普寛霊神の御命日に当たり、年毎の普寛霊神祭を仕えました 早朝よりテント張りやイスの準備等に汗を流して頂き、正午よりの御祭も、天候晴れやかに御守護頂いた下 普寛様よりお教え頂いた徳を積む御祭を仕える事が出来ました...

2022/09/04
10月の諏訪大神鎮座六十年祭に向けて、9月4日 古い御柱を抜く「御柱休め」の奉仕を仕えました 台風が心配されましたが、晴天の守護を頂いた中 大勢の御信徒の尽力により柱を無事に抜くことが出来ました...

さらに表示する

 

 

 

 

 

 

 

LINE@和邇御嶽山

 

ラインアカウントを開設しました!友だち追加お待ちしております

2023年

1月

26日

寒山登拝

続きを読む

2022年

12月

30日

正月準備

続きを読む

2022年

11月

15日

秋季大祭

続きを読む

2022年

10月

30日

愛宕山登拝 その後の行事

続きを読む

2022年

10月

11日

諏訪大神御鎮座六十年祭

続きを読む

2022年

10月

02日

御柱里引き

続きを読む

2022年

9月

27日

八海山登拝

続きを読む

2022年

9月

19日

石鎚山登拝

続きを読む

2022年

9月

11日

普寛霊神祭

続きを読む

2022年

9月

04日

御柱休め奉仕

続きを読む