2020年

3月

31日

春季大祭に於ける新型肺炎対策について

昨今のコロナウイルス肺炎について、当教会でも対策をした上で4月の大祭などの各祭典を仕えて参りたいと存じますので以下の要領に変更になります事をご了解下さい

引き続き世界での疫病終息と天下泰平を祈って参りましょう

 

 

御信徒各位                   令和2年4月1日

 

春季大祭に於ける新型肺炎対策

 

◎はじめに

御信徒や参拝の方に万が一にも感染や不安がないよう留意・実施すべきことが重要です。祭典は例年通り行いますが、先の御神火祭のための戦略的後退と考えてください。

 

○直会は持ち帰りとする。ペットボトルのお茶などをつける。

○来賓は今年は管長殿も含めて呼ばない。 3月31日 連絡済み

○参拝者はマスクを着けて参拝して頂く、消毒液の用意

○体調不安や持病のある方は代参郵送を推奨する。奉仕依頼ハガキに記載して全員に再送する。

○換気を徹底しての祭典斉行(暖かい服装をご用意下さい)

○20日片付け後の昼食も持ち帰りとする

 

奉仕に関して

○外での作業を推奨

○食事時の換気

○スペーシング(数人ずつ食事を取って人同士の距離をとる)

○お勝手のご奉仕は、17、18、19、20日ですが、

・17日   

・18日  カレー 

・19日 弁当持ち帰り

・20日   

とし、湯茶のみ少人数で用意する。

 

4月8日 摩利支天祭に関して

○祭典は例年通り(屋外のため)

○直会はおかずパックのみ持ち帰って頂き、御飯は用意しない。

 

                        和邇御嶽山 先達一同

 

以上ですが、状況により変更がある場合はHP、LINEにてご案内を致します

御信徒皆様には、日々の用心・養生にくれぐれもご留意下さい                        拝

2020年

3月

16日

脳天大神祭

3月15日 境内外祀殿に鎮座されております脳天大神・三鬼大権現・末鷹大神の例祭を仕えさせて頂きました

 

11,12日とかけて宮島の弥山に登拝をしてこの例祭でも震災の復興や疫病の終息を祈らせて頂きました

 

一日も早い終息と、信徒皆様の御健勝を心からお祈りして参ります                    拝

2020年

3月

13日

弥山登拝

3月11日、12日と恒例の宮島・弥山登拝を仕えさせて頂きました

今年は14名での登拝です

 

毎年 東日本大震災の日に合わせて震災の復興を祈るために登拝を仕えておりますが、今年はそれに加えて疫病の退散をも祈るために登拝をさせて頂きました

 

SAや宮島は観光バスもなく、閑散としておりましたが登拝・信心を変わりなく仕えられることが出来て一安心です

 

一日も早い世界の疫病の終息と震災の復興、御神火の成功のために、一日一日徳を積み重ねて参りたいと存じます 拝

2020年

2月

16日

御嶽山の規制解除について

以下のリンクより

今年の夏の御嶽山王滝口の規制解除について

https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20200214/1010012456.html?fbclid=IwAR2psJGNCa3C8ofMpF4i9cTr7lZvUwZMf_sgVMAeVBDoMNbLPz2oiJ4vIc8

2020年

2月

03日

節分星祭

2月3日は節分です

年毎の星祭を斎行させて頂きました

 

連日の御奉仕、特に恵方巻の仕込みから巻きの作業は毎年手間がかかっていますが、今年は具も豪華に出来ました

 

今年は節目・山場が分かりやすい年で、それを見逃さないように神様に守護を願っていくことが大事です

 

加えて8月には御神火祭奉仕もひかえております

 

徳を積む道の中で迎える節目は必ずや御守護を頂いて、良い方向へ導いて下さいますので、今年もよろしくお願い申し上げます                      拝

2020年

1月

24日

寒山登拝

23,24日とかけて御嶽山寒山登拝を仕えさせて頂きました

今年は27名 夏山での御神火祭奉仕の成功にむけて、前行として仕える今年の最初の行です

 

暖冬の影響は木曽にもあり、普段は雪道のところが地面が見えて風景も変わって見える中を登拝して天下国家の泰平や御山の噴火鎮静を祈らせて頂いた二日間でした

 

今年は節目、分かれ目のわかりやすい年であるとお告げを頂いております

それを見逃さずに良い方向へ導いて頂くための節目が御神火祭であると思って一つ一つの神事や登拝・行事を前行として仕えて参りたいと存じます             拝

2020年

1月

21日

御嶽山寒山登拝に関して

23,24日と仕えます御嶽山寒山登拝で、水行をされる方はサンダルなどの水行の時の履物もお持ち下さい。

 

今年は8月7,8,9日とかけて仕えます御嶽山夏山登拝と田の原御神火祭奉仕、また教区での御神火祭奉仕のためにそれまでの登拝はすべて前行として仕える心つもりであります

 

皆様の徳をぜひ御山、また御神火の成功のためにお貸し下さいますようよろしくお願い申し上げます      拝

2019年

12月

31日

来年度の登拝予定UPしました

令和二年度の登拝行事予定をUP致しました

https://cms.e.jimdo.com/app/s76da34fa00044671/p46ceda2cce5fffc3/?cmsEdit=1

 

 

2019年

11月

12日

秋季大祭と火渡り神事

10日 奇しくも祝賀御列の儀と重なった好日に秋季大祭と火渡り神事を仕えさせて頂きました

 

4日、9日と連日のご奉仕を頂いて準備滞りなく神殿での祭典と火渡りが無事に仕えることができました

 

来年の御神火成功に向けて大きな前行となる火渡りでしたので、例年以上に火が熱く、先達もメガネのレンズがやられてしまいました

 

今年の御世代わりの、地に足がつかないような今年一年でしたが火渡りを以てしっかりと地面を踏みしめて歩いたように、これから先は世の中や皆様の暮らし・節目が進んで参る事を御守護頂けると存じます                 拝

2019年

10月

22日

愛宕山登拝

22日 新天皇の御即位に重なった日に年毎の愛宕山登拝を仕えさせて頂きました

 

今年は17名にての登拝となり眷属様も多く賑やかな登拝となりました

 

予報は雨でしたが、御守護により登り始めから晴れてきて、頂上の神社では即位に合わせて御簾をあげておられたため、中々見れない神前御扉を拝することが出来ました

 

愛宕山登拝を以って今年の登拝行は全て無事に終えることが出来ました 台風の多かった今年ですが御嶽山夏山の初日と、富士山の登拝の途中に少し雨がぱらついた程度で、そのほかの山中は天候を御守護頂いて徳を積む事が出来たことが神様の御守護のうちに行をさせて頂いたと振り返って喜んでおります

 

積み重ねた徳を、来年の御神火へむけて神様にお使い頂き我々も引き続き人としての徳積みやそれぞれの役目に励んで参りたいと存じます              拝

 

 

 

 

 

 

 

LINE@和邇御嶽山

 

ラインアカウントを開設しました!友だち追加お待ちしております

www.wani-ontake3.com Blog Feed

春季大祭に於ける新型肺炎対策について (火, 31 3月 2020)
>> 続きを読む

脳天大神祭 (Mon, 16 Mar 2020)
>> 続きを読む

弥山登拝 (Fri, 13 Mar 2020)
>> 続きを読む

御嶽山の規制解除について (Sun, 16 Feb 2020)
>> 続きを読む

節分星祭 (Mon, 03 Feb 2020)
>> 続きを読む

寒山登拝 (Fri, 24 Jan 2020)
>> 続きを読む

御嶽山寒山登拝に関して (Tue, 21 Jan 2020)
>> 続きを読む

来年度の登拝予定UPしました (Tue, 31 Dec 2019)
>> 続きを読む

秋季大祭と火渡り神事 (Tue, 12 Nov 2019)
>> 続きを読む

愛宕山登拝 (Tue, 22 Oct 2019)
>> 続きを読む