三徳山大山登拝

5月6,7,8日 4年目となる三徳山大山登拝を仕えました

過去3年は英彦山も加えて三山禅定として登拝していましたが、今年は御信徒の方に三徳山と大山を登拝をするようお告げがあり、そのためには英彦山は別行程とした方が良いとなって、このような新しい行程となりました

 

9名で教会を立ち、法師が滝から三徳山へ

本堂の阿弥陀堂で祈願を捧げて投げ入れ堂へ登拝致しました

 

GWでしたが混雑もなく、ひざや身体不安な方も元気に登って頂き投げ入れ堂を拝する事が出来ました

 

三徳山を後にして、大山寺を参拝した後、入浴・夕食をすませてりち宿へ 合宿のような気分で食事の準備やお茶をして楽しい時間を過ごせました 御信徒手作りのバナナケーキも美味しかったです

 

7日 昼食のおにぎりや朝食を取り、6時に出発

南光川原駐車場は最寄りですでに大部分が埋まっていましたが、残り数台のところを停める事が出来ました

 

大神山神社参道から金門へ 金門へ着くと奥に虹が出ていて驚きと感動でありがたいことでした

 

大神山神社奥宮で祈願を捧げて、1名の麓行の方と別れて登っていきます

曇りで程よい気候のなかでの登拝で順調に進んでいきました

 

行者別れから上はだんだんと傾斜もきつくなるところですが、道が広く階段に整備されていて、だいぶ歩きやすくなっておりました

 

下山途中の男性に「頂上はどうでしたか?」と聞いたら、真っ白で何も見えません、風が強くて寒くて寒くて・・とおっしゃるので、これも行と思いつつ8合目へ

 

登りはじめは頂上付近は雲が垂れ込めて雨も覚悟していましたが、8合に着いたときは青空も見えて風も弱まったなかで石室で祈願を捧げました 頂上小屋での昼食を経て下山の時にまたガスがかかってきましたが、麓もところどころ望めるなかでの遊行となったのは神様のおかげと感じました

 

2時間あまりの下山も無事に歩いて頂き、阿弥陀堂で麓の方と合流して最後の祈願を捧げて今年の登拝が満行出来た事は神様のお心と、それに添おうとして下さった御信徒の信心の徳でございます

 

8日の朝にはスカッと快晴で頂上を見上げつつ帰路に着きました

 

 

 

 

 

 

 

LINE@和邇御嶽山

 

ラインアカウントを開設しました!友だち追加お待ちしております

www.wani-ontake3.com Blog Feed

剣山登拝 (月, 16 5月 2022)
>> 続きを読む

三徳山大山登拝 (Mon, 09 May 2022)
>> 続きを読む

川合神社御柱祭 (Fri, 29 Apr 2022)
>> 続きを読む

四月の行事 (Wed, 20 Apr 2022)
>> 続きを読む

脳天大神三鬼大権現例祭 (Tue, 15 Mar 2022)
>> 続きを読む

弥山登拝 (Mon, 14 Mar 2022)
>> 続きを読む

鈴の緒は満口になりました (Mon, 21 Feb 2022)
>> 続きを読む

脳天大神社 鈴の緒奉納の御案内 (Sat, 12 Feb 2022)
>> 続きを読む

節分星祭 (Thu, 03 Feb 2022)
>> 続きを読む

一月の諸行事 (Mon, 24 Jan 2022)
>> 続きを読む